2014年03月21日

若かりし頃…。

今日は、9時過ぎに…パン屋ですごい光景を見ました…。

お客様が続けてご来店いただく事は、よくあるのですが…。
それが続いて続いて…、狭い店内がお客様でいっぱいになったんです(驚)

『すご~い』と、見とれている場合では、ありませんでした(笑)
3月から、頑張って仕事を覚えてくれている従業員を助けなければ!

と、少しだけサポートし、無事に乗り切る事ができました。

気がついた時には、沢山あったフルーツサンドが…。


ポツリ、ポツリと少しだけになっていました。


新入社員の彼女を見ていると…昔の私を思い出します。

パン屋になりたくて、右も左も分からずに飛び込んだ21歳…。
上司がいる時は私語禁止状態の雰囲気の中、 3人の先輩達が目力をフルに使い(笑)仕事を教えてくれました。

なかなか仕事が覚えられずに、ミスしてばかりの私をいつも見守って、励ましてくれました。

先輩達の流れるような仕事ぶりに尊敬し、いろんな事を覚えていくのが、本当に楽しかったです。



そして、何より…生ビールの美味しさを教えていただきました(笑)

愚痴を言いながら、夢を語りながら…懐かしいです。

なかなか、お会いする事はできませんが、余目で頑張っている姿見てほしいなと思ったり…。

いや、見たら指指して笑われそうです(笑)
やっぱり見られたくありません(笑)

こそこそ頑張っていきたいと思います。



今日も1日ありがとうございました。
明日は土曜日で定休日となります。
どうぞよろしくお願い致します。








Posted by 余目製パン at 16:31│Comments(2)
この記事へのコメント
いいお話です。
先輩から後輩へ。受け継がれていくもの。

わたくしは,人生後半です。
この先,何をすればいいんだろう…。

ある大先輩が言うには。

「後輩を,育てるのが役目ですよ」


それを,なさっておられるのですね。
Posted by びす太びす太 at 2014年03月21日 17:59
☞びす太様。
はじめまして。

正直、今まで1人でやっていた事を人に任せるの事がとても不安でした。
ですが、新入社員の彼女は、毎日仕事を覚えよう、上手になりたいと言う思いがとても伝わってきます。
注意されても、私みたいにひねくれず(笑)しっかり受け止めてくれます。

嬉しい事に『楽しいです』と、言ってくれました。

この先、楽しい事ばかりではないのは、彼女も理解しているとは思います。ただ壁にぶつかった時は、先輩方が見守ってくれたように、私なりに見守っていきたいと思います。
Posted by 余目製パン余目製パン at 2014年03月22日 15:25
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。