2013年11月14日

かわいい生徒さん&イケメン先生ご来店。

今日は、かわいいお客様が大勢来て下さいました。
余目第一小学校の三年生6人と、担任の先生です。
『一小学区の名人さがし(匠の技に学ぶ)』がテーマの見学です。

真剣に、けど楽しそうに質問する生徒さん、とてもかわいかったです。
『いい匂いで腹へった~』と、元気の良い男の子が(笑)
よしよし…と、オススメのぶどうパンやフルーツサンド、あんドーナツにクリームパン、ピザを小さく切って、いろいろ試食タイム(笑)

なんとも、素晴らしい食べっぷりに、おばちゃん嬉しくなりました。

一番美味しかったのは?と、聞いたら…
『ラズベリーのサンドウィッチ!!』と、大きな声で教えてくれました。





バスが迎えに来るまで、フルーツサンドから目を離せない皆さん…。
※注 やらせです(笑)


私も、小学生の時に鶴岡の駅前にあったパン工場に見学に行きました。
イーストの香りと大量の生地があった事は今でもはっきり覚えています。
今は残念ながら、そのパン屋さんはありませんが、なんとなくうちの工場と似たような雰囲気だったかも…と、今日思い出しました。

みんなの記憶にはどんな風に思い出として残るのか…少し楽しみです。


…給食、食べれたかな…(焦)




Posted by 余目製パン at 16:48│Comments(2)
この記事へのコメント
私は小学生の頃、余目製パンへ職場体験にいきました。あの頃、自分たちで給食用のパンを作ったことは良い思い出です。今は給食もごはんが主流でパンが出ることも少なくなったようで…。
Posted by momo at 2013年11月14日 21:20
☞momo様。
おはようございます。
そうなんですか(驚)
大切な思い出として覚えて下さっていて、当時の従業員も喜んでいると思います。

今は月に1~2回、パンの日です。
食べる回数は減りましたが、パン好きな生徒さんの為(笑)、みんなで一生懸命作っております!
Posted by 余目製パン余目製パン at 2013年11月15日 05:50
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。