2014年02月23日

今日のランチ。

今日のランチは…。

なんか、いつもよりポッチャリ(笑)している感じのスパゲティです。

疲れた体に…最高に染み渡ります。


そう言えば…東京に行って、カツサンドをよく見かけました。
パンとカツだけのシンプルなカツサンド。
東京の方はカツサンドがお好きなのでしょうか…。


あと、私の中でびっくりした事がありました…。
お邪魔したパン屋さん、すべてに共通したのですが…、
会計を待つ行列の間、すごい違和感があったのです…。

ずっとなんだろと考えて…、先程、男性のお客様がご来店いただいた時、答えに気がつきました。

パン屋さんで男性を見なかったんです!


たまたまかもしれませんが、答えが分かりスッキリしました。


男性も女性も…おじいちゃんもおばあちゃんも小さなお子様まで…気軽に入って、みなさんが楽しめるパンがある場所を作りたいと言う気持ちがますます強くなったように思います。



さぁ、午後からも、動けない社長の分まで、頑張って仕事しましょう。

ブログを見て下さり、社長の心配をして下さったお客様方…大変ありがとうございました。
おかげさまで、少しずつ良くなっているような…気がします(笑)





今日も16時30分まで営業しております。
どうぞ、よろしくお願い致します。









Posted by 余目製パン at 13:16│Comments(8)
この記事へのコメント
東京パン屋さんめぐりお疲れさまでした。
桃サンドを、保冷箱保冷剤でいなほ&新幹線で実家に持ち帰った、私の私見ですが。

駅前ですと、男性は牛丼280円みそ汁付で済ませてしまいます。
ハンバーガー店などに対抗して、1個で満足なパンはカツサンドかなと思います。

朝は駅通路にあるパン屋さんやコンビニで男性もたくさんパンやサンドイッチ買いますよ。icカードでピッと決済して買い物時間30秒とか1分くらいです。

混んでる店がおいしいという訳では無くて、そこで買わないと、乗り換えの電車に乗れないとか、座れそうな店でとにかく食べないと13時までに会社に戻れないとか、場所さえ良ければ並の味でも繁盛店になる可能性はあります。

余目は作る人も食べる人も味に対するレベルがすごく高いと思います。

桃サンドを食べた70近い母が、こんなおいしいサンドイッチは数十年ぶりだと喜んでました。
しっとり感と一体感、美しさ、現在の東京の普通のパン屋さんには無い技です。
Posted by 余目探検隊 at 2014年02月23日 15:36
確かにポッチャリちゃんかも〜(笑)
カツサンドコチラでも見掛けますよね。って言ってもパン屋さんじゃなくてコンビニと〇〇さん。
近々?気温が上がり天気も良いみたいですし気候が良いと腰にも優しいのかな?(・_・;?
今日より明日。明日より明後日少しずつですかね。無理しちゃダメですよ。
Posted by フラワー at 2014年02月23日 17:38
☞余目探検隊様。
はじめまして。
まさか、桃サンドが余目を飛び出し、いなほや新幹線に乗っていたとは…社長と一緒にびっくりしました。

30秒や1分でササっとパンを選べない私は…きっと毎日遅刻ですね(笑)

余目探検隊さんのコメントは、きっと余目で飲食店を頑張っている皆さんに喜んでいただけると思います。
そんな風に感じていただけて、本当に幸せです。

お母様は、桃サンドを大切に運んで下さった余目探検隊さんの気持ちも、とても嬉しかったと思います。
大切に、運んでいただきありがとうございました。
Posted by 余目製パン余目製パン at 2014年02月24日 19:09
☞フラワー様。
たまに、ん?今日はポッチャリだね~と、感じる焼そばやスパゲティー、玉子サンドがいます(笑)
見逃しません(笑)

ご心配いただき、ありがとうございます。
私もぎっくり腰体験者として、痛みは理解できるので、今は優しくしておりますが、治りましたら…ビシビシいかせていただきます(笑)
Posted by 余目製パン余目製パン at 2014年02月24日 19:16
Moriさんとの合作カツサンド
東北に・・の受注だけではもったい無いですね

Moriさんのカツバーガも人気で
よく持って帰ってます

カツサンド+はらペコさんのジャムサンド
+プチクリいとこ煮サンド?
みたいな箱詰想像するとわくわくします

あえて古いコメ欄に書きますが
東京のパン屋さん、工場から来た冷凍生地を
焼いてトッピングするだけという
パン職人さんがいない店多いんです

私の知ってる系列はもう10年20年前に誰でも出来ます
なんて説明してました

東京のパン屋さんに失望したかもしれませんね
Posted by 余目探検隊 at 2014年02月25日 00:11
ど~も~(^O^) インフルから完全復活した、ゆたか屋です(笑)

『東京のパン屋さん』大きい系列だと、そうかもしれませんね。

でもね。そういうトコばかりじゃないんですよ!(^^)!
私の地元のパン屋さんは小さい小さいパン屋さんで…
そこの『ソフトクリーム』が大好きでした。

母が兄弟に内緒で買ってくれた『ソフトクリーム』
買い物に付き合ってくれたからなんだって(笑)

そのソフトクリームも、いっつもソフトのために、奥から
『ハイジのおじいさん』みたいな、おじいさんが出てきてクルクルやってくれるんですよ~。

って、パンの話じゃなくなってるし(ー_ー)!!

製パンさんも、そういう『子供の心に残るパン屋さん』になるんじゃないですかぁ(*^_^*)

と、御あとがよろしいようで(^o^)/
Posted by ゆたか屋 at 2014年02月25日 10:13
☞余目探検隊様。
コメントを読みながらワクワクしました(笑)
とても、楽しい詰め合わせです。
カツサンドにはらぺこさんのジャムにいとこ煮…。
私の好きな物ばかりです(笑)

東京のパン屋さんでは、余目にいたら思いつかない組み合わせや見たことがないパンなど、やはりとても、勉強になりました。
ただ、真似をして、余目のお客様に喜んでもらえるか…と言えば難しいと思います。
他を見たからこそ、余目で何を作るべきか…。お客様が何を食べたいかと強く感じるようになりました…。

頭の中がパンでいっぱいです(笑)
Posted by 余目製パン余目製パン at 2014年02月25日 20:43
☞ゆたか屋様。
素敵な思い出話ありがとうございます。
子供の心に残るパン屋さん…なれるでしょうか。
いつの日かなれれば…とても幸せなパン屋人生だと思います。

ゆたか屋さんの思い出のパン屋さんのソフトクリーム、食べてみたいですね。
きっと、すごく美味しいんだと思います。
…できれば、パンも(笑)

まだまだ、インフルエンザ続きそうなので、我が家も気をつけたいと思います。
Posted by 余目製パン余目製パン at 2014年02月25日 20:54
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。