2013年06月15日

お薬。

子供が医者にかかり久々にこの薬を見た時は懐かしかったです。

シロップのお薬。

小さな頃飲んだのは、もっと容器がシンプルで、きついピンク色だったような…。

お薬なのに、甘くて美味しかった遠い記憶が…。

昨日から熱をだした長女。
薬嫌いの為、粉薬はアイスに混ぜて飲ませてましたが、昨日は全力で拒否…。
そこへ、長男が『兄ちゃん飲ませるよ~』
隣で母が、飲むわけないじゃんと、冷ややかに見つめていると…。
『あ~ん』と、平気で飲んでて…。

母、なんとも言えない敗北感…。

そこに、もう1人兄として負けたくない次男登場!
『そんだな、皿さ口つけで、ぐっと飲め!』
と、ムリムリ長女の口へ皿を近づけようとしますが、全力で抵抗…。


その後、母と次男、静かに長女と長男の楽しそうなやりとりを見つめておりました…。



そして、今朝は次男がダウン。
もらってきた薬、ぐっと飲め~!と言ったら『飲まいね~(泣)』


なんじゃ、それ…。


皆さん、体調には気をつけて楽しい週末をどうぞ。




Posted by 余目製パン at 16:38│Comments(2)
この記事へのコメント
三人兄弟の楽しいやりとりが目に見えるようですね!

各々(おのおの)役割があって、それでいいのですよ。
お母さんはお母さんの役割、長男は長男の役割、そして次男だって拒否される役割があります。

お母さんにうつらないといいですね!
Posted by めだかの親分 at 2013年06月15日 23:14
☞めだかの親分様。
ご心配して頂きありがとうございます。

今朝も娘は、長男にお薬飲ませて~と、頼んでいました。
ちょっと、面倒くさそうな長男の顔に、コソッと笑ってしまいました。

めだかの親分さんの言葉は素敵ですね。
コメントを読んで、心がほっとします。

ありがとうございました。
Posted by 余目製パン余目製パン at 2013年06月16日 13:07
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。